インターネット 引越し

インターネットプロバイダの引越しの注意点とは

インターネットの引越し 6つのチェックポイント

引越しの際のインターネットプロバイダの変更には沢山
注意点があるので引越し前まで確認しておくべきものを書いていきます。

 

引越し先でも同じプロバイダを利用できるのか
現住居ではいつまで回線を使用できるのか
新住所では回線工事が必要になるのか
新住所ではいつから回線を使用できるようになるのか
プロバイダからレンタルしているものの返却方法
新住所でのモデムなどのレンタルはどのように受け取るのか

 

 

最低でも以上の6つの項目は引越しの1ヶ月程前には、
現在使用のプロバイダに連絡をしてしっかり確認しておく事が必要です。
それぞれのプロバイダ業者によって手続き方法などが多少異なってくるのですが、
まずは現在利用中のプロバイダの問い合わせダイヤルに電話をしてみましょう。

 

 

また戸建てからマンション、逆にマンションから戸建てへの引越しの場合、
旧住所と新住所では利用料金や開通工事の方法などが大きく異なる為、
新住所での開通工事などの際に混乱しないように、
引越しの前によくよく確認しておくようにしましょう。

 

 

なおマンションやアパートなどの集合住宅の場合は、マンション全体で
プロバイダの契約をしている事があり、その場合はプロバイダを自分で選択する事は
できませんが、引越しの伴う回線開通の工事は必要のない場合が多いのです。

 

逆に戸建ての場合は独自に回線を作る必要がある為、
工事に時間と料金がかかってしまう事が多いです。
また地域によって利用できるプロバイダが限られてしまい場合もあるので、
よくプロバイダの会社に問い合わせるようにして下さい。

 一括見積りで引越し料金が、13万円→3万5千円になった例も!

複数の業者に見積りを出すだけで、
数万円も安くなることはザラにあります。

ネットの無料サービスを使えばすぐにわかります。

このページで1〜2日以内にメール1通で各社の見積り金額を教えてくれます。
各社の料金を比較するだけで、格段に安く引越し料金を抑えることができますよ。

 



ホーム RSS購読 サイトマップ