引越し 軽トラ レンタル

引越しの際に軽トラを格安でレンタルする方法

軽トラのレンタルで引越し時に活用すべきサービスとは

引越しの際、業者を利用せず自分で引越しを行う場合には、
軽トラックのレンタルが必須になりますね。

 

レンタカーの場合は通常3時間、6時間、12時間、24時間という
時間区切りが一般的で、この時間区切りごとに料金が変わってきます。

 

また返却時間をオーバーすると1時間ごとに追加料金が発生する料金体系になっています。

 

 

その為、予想時間ギリギリで予約して時間オーバーをしてしまうと、料金が高くなってしまうので、
予め時間に余裕を持って予約しておいた方が料金の節約になります。

 

また営業所を日本各地に持っているような大手のレンタカーショップであれば、
乗り捨てというサービスを利用でき、料金を節約できる可能性があります。
この乗り捨てというサービスは出発の営業所とは異なる営業所に返却できるサービスです。

 

 

引越しの場合は出発地点、つまり旧住所に戻ってくる必要はなく、
場所にもよりますが、出発地点に戻るにも時間がかかる為、
その分料金はかさんでいきます。そこで乗り捨てサービスを利用すれば、
レンタカーの利用時間を短縮できて料金を安く済ませる事ができます。

 

もちろん乗り捨てには別途乗り捨て料金は必要にはなりますが、
出発地点に戻る時間料金を考えれば安く済む場合が圧倒的に多いです。

 一括見積りで引越し料金が、13万円→3万5千円になった例も!

複数の業者に見積りを出すだけで、
数万円も安くなることはザラにあります。

ネットの無料サービスを使えばすぐにわかります。

このページで1〜2日以内にメール1通で各社の見積り金額を教えてくれます。
各社の料金を比較するだけで、格段に安く引越し料金を抑えることができますよ。

 



ホーム RSS購読 サイトマップ